2013年、事業再生案件(4号・ 不動産関連サイトのUI改善/収益改善プロジェクト)を開始

この度、遊休データ研究所は、以下に関する2013年事業案件(4号)に入りました。

・情報の非対称性の高い不動産領域での、ビッグデータ利用及び集客ノウハウのコンサルティング
・エンジニアリング及び、WEBマーケティングビジネス連携のコンサルティング

を行っていきます。

まずは、一定期間での事業の拡大をめざし、対象となるユーザーに利便性のあるサービス・ソリューションの支援を目指します。