株式会社SOOLで、新サービスを始めました

株式会社SOOL(東京都港区、代表取締役 中馬崇尋、以下SOOL)は、国内初の強み診断をベースとした会員制転職サイト「SOOLハイクラス転職」を開発、2015年8月14日より提供開始しました。マネージャー以上のハイクラス層に求められるポータブルスキル・人物特性を的確に分析することで、一人ひとりにフィットする業種・職種への転職を強力に支援します。

SOOL「強み診断」のロータスはこちら

SOOL「強み診断」のロータスはこちら

「SOOLハイクラス転職」の特長
「SOOLハイクラス転職」は、100問で的確に自己分析できる「SOOL強み診断」の分析レポートにもとづいて、企業が適材適所の人材を発掘できるサービスです。

キャリア相談はこちら

事業案件(5号/2014年開始)の会社化

この度、遊休データ研究所は、支援してまいりました2014年事業案件(5号)の会社化が成立しました。

・販促及びクライアントの声を、フィードバックループ支援
・組織運用プロセスの構築
・システム補助

を行います。

一定期間での支援による事業拡大・組織拡大をめざし、
法人格及びグローバルで愛されるプロダクトの支援を目指します。

(参考)
遊休データ研究所は、20年で、類計100号の事業案件の立案、R&D調査、20本の事業/ビジネス/投資、10本の会社化を目指し、
年間数本のビジネス立ち上げ、支援していく予定です。
引き続きのご支援よろしくお願いいたします。

2014年7月22日、事業案件(1号・採用・コンサルティング会社のマーケティング)について、新設分割により法人化及び事業売却が決まりました。

この度、遊休データ研究所は、事業支援を行っていた、2013年事業案件(1号・採用・コンサルティング会社のマーケティング)の新設分割により法人化及び事業売却が決まりました。

参考:ニュースリリースはこちら

・情報の非対称性の高い採用領域での、集客ノウハウの策定
・マーケティング支援を軸に本企業の新規事業支援を、促進しています。

引き続き、一定期間での事業の拡大を目標とし、グローバルで愛されるサービス・ソリューションの支援を目指します。

2014年、事業投資案件(6号・3Dプリンターサイト)のMAを行いました。

この度、遊休データ研究所は、以下に関する2014年、事業案件(6号)に入りました。

3Dプリンターのポータルサイト、となります。

・サイト集客改善のコンサルティング及び、フォーマット化
・サイト集客改善にまつわる、事業促進支援

を行い、有益な情報を発信していきます。

まずは、一定期間での事業の拡大をめざし、対象となるユーザーに利便性のあるサービス・ソリューションの支援を目指します。

2014年度、R&D事業案件(5号・データマイニング・自然言語処理等)を開始

この度、遊休データ研究所は、以下に関する2014年事業案件(5号)に入りました。

・データマイニング
・自然言語処理

大学より、WEBのクローラーの研究、データ解析等を行っていた為、
本事業の立ち上げを全面的に支援しております。

まずは、一定期間での支援による事業化をめざし、法人格及びグローバルで愛されるプロダクトの支援を目指します。

2013年、事業再生案件(4号・ 不動産関連サイトのUI改善/収益改善プロジェクト)を開始

この度、遊休データ研究所は、以下に関する2013年事業案件(4号)に入りました。

・情報の非対称性の高い不動産領域での、ビッグデータ利用及び集客ノウハウのコンサルティング
・エンジニアリング及び、WEBマーケティングビジネス連携のコンサルティング

を行っていきます。

まずは、一定期間での事業の拡大をめざし、対象となるユーザーに利便性のあるサービス・ソリューションの支援を目指します。

2013年、事業改善案件(3号・制作会社のマーケティング支援)に入りました。

この度、遊休データ研究所は、以下に関する2013年事業案件(3号)に入りました。

・サイト集客改善のコンサルティング及び、フォーマット化
・サイト集客改善にまつわる、事業促進支援

を行っていきます。

まずは、一定期間での事業の拡大をめざし、対象となるユーザーに利便性のあるサービス・ソリューションの支援を目指します。

2013年、事業立上案件(2号・アジア新興国での事業立上支援)に入りました。

この度、遊休データ研究所は、以下に関する2013年事業案件(2号)に入りました。

・サイト集客改善のコンサルティング及び、フォーマット化
・サイト集客改善にまつわる、事業促進支援

を行っていきます。

まずは、一定期間での事業の拡大をめざし、対象となるユーザーに利便性のあるサービス・ソリューションの支援を目指します。